力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

お風呂で使える低価格防水タブレットの新定番「Qua tab PZ」
完全食COMPを1年以上飲み続けている私がおすすめする組み合わせ3選
PHILIPS製42.5型4Kディスプレイ「BDM4350UC/11」
電子書籍デビューに最適!「Kindle Paperwhite」レビュー。他モデルとの違いも解説
Kindleだけじゃない!電子書籍サービスならhontoがおすすめ!
ベストバイな2in1モデル「Acer Chromebook R 13」
防犯・耐刃・防水多機能リュック「Bobby」購入レビュー
通勤・通学カバンに入れておくと役立つモノ(と、微妙だったモノ)を紹介します

【2018年上半期】買って良かった物をご紹介します!

今回は、毎年(半年ごと)恒例の買って良かった物をまとめて紹介する記事です。

…なのですが、2018年になってすぐにアニメ「ゆるキャン△」の影響でキャンプに大ハマりしてしまったこともあって、今回はキャンプ・アウトドア用品が多めとなっております。

それでは早速見ていきましょう。

HIS Radeon 580搭載グラフィックボード

最初にご紹介するのは、元旦の初売りセールで入手したグラフィックボードです。

採掘性能に対する消費電力の低さが優秀で、ネットの最安値よりも安く購入できたのは本当にラッキーでした。

仮想通貨のマイニング(採掘)で結構な利益を生み出してくれましたが、現在は稼働を停止してしまっています。

私が掘っていたイーサリアムをはじめ、仮想通貨全体の相場が落ち込んでしまったためですね。

個人的には充分に利益を生んでくれたうえに、久しぶりにPC自作熱が高まる良いきっかけとなったので非常に楽しめました。

現在新たに始めるメリットは無いと感じていますが、マシン構成など興味のある人はこちらの記事を参考にしてみてください。

防水タブレット Qua tab PX

Qua tab PXは8インチの防水Androidタブレットです。

防水タブレットのまとめ記事にて「PXの個別紹介記事を書きます」と言いながら、後回しになっていました。

先に10.1インチのQua tab PZを使っていたのもあって、正直これといって書くことがあんまり無いんですよね。

f:id:hrktksm:20180630165526j:plain

性能面などは殆どそのままで、8インチと小型になったことで片手で使いたいシチュエーションでの使用感が向上といった感想。

書くことが無いとは「良さが無い」のではなく、想像以上に想像通りの使い勝手だったというわけです。

ちなみに私は、お風呂で漫画を読みたい場合は8インチのPX、動画をじっくり観たい場合は10インチのPZをスタンドに立てかけて…と使い分けています。

無線LANルーター NEC PA-WG2600HP2

NEC製の無線LANルーター「PA-WG2600HP2」も今年買って良かった物の1つです。

私は10年ほど前から「ルーター買うならNEC!」と決めており、この機種で通算3台目となります。

これまで使っていたのも購入時点での最上位機種だったということもあり、今回も同じくハイエンド商品をチョイスしました。

前回購入した1800HP2は18,000円ほどでしたが、今回の2600HP2は12,000円弱と、最上位機種とは思えないお手頃価格です。

2LDKの端から端まで安定して電波が届くため、寝室に設置してあるFire TV Stickやタブレットでも快適に動画視聴が行えます。

ただ、最近はGoogleやASUSのメッシュルーターにも興味を持っているので、今よりも広い物件に引っ越すことがあれば導入を検討したいですね。

Amazon Echo Dot

Amazonのスマートスピーカー Echoシリーズのコンパクトモデルです。

主な用途は目覚ましアラームですが、スマートフォンのロック解除のような操作すら不要で声をかけるだけでアラームをセットできるのが最高に便利です。

壁掛けハンガーと一緒に使用することで、配線もすっきりさせられるのも魅力の1つですね。

モラドック パイナップルチリソース

コーヒーと輸入食品のお店「KALDI」で見つけた、モラドック パイナップルチリソースもお気に入り。

焼いたお肉にかける・焼く前に漬け込んでおく等が主な使い方で、野菜にかけてもOK!

チリソースと辛そうな名前にはなっていますが、実際は甘酸っぱいだけで辛さはほとんど感じられません。

黄唐辛子を使用しているとも書かれていますけど、辛さを期待して購入するとがっかりするのでお気を付けください。

酢豚に入っているパイナップルを許せる・むしろ大好きだ!…という人なら間違いなく気に入る味付けですね。ちなみに私はドハマりしました。

COMP DRINK

www.comp.jp

私がずーっと愛飲している完全食COMPのドリンクタイプです。

シェイクせずに飲める手軽さもありがたいですが、従来のパウダータイプと比較して、美味しく飲みやすいのが何よりもありがたいです。

記事執筆時点ではパウダーとドリンクタイプを飲み分けていく予定でしたが、ドリンクが優秀すぎてパウダーの出番がすっかり無くなってしまいました。

COMPデビューを検討している人にももちろんおすすめですが、パウダーを試して味が合わなかった人にこそ試していただきたい商品ですね。

可変式ダンベル DW-DB40-2

ダイヤルを回して持ち上げるだけで任意の重さに変更できるという画期的なダンベルです。

いちいちロックを回して外し、プレートを交換していたこれまでの手間が何だったのかと感じてしまうほど。

自宅でダンベルトレーニングをする人ならば、今すぐ買い替えることを推奨するくらいには気に入っています。

最大重量も約40kgと、将来的に重量アップを考えている人も安心です。

キャンプ関係

ここからはキャンプ関係の「買って良かった物」を紹介していきます。

FIELDOOR アウトドアチェア

最初に紹介するキャンプ用品はFIELDOORの折り畳みキャンプチェアです。

軽量で尚且つコンパクトなので持ち運びがしやすく、そのうえ組み立て手順は超簡単。

さらに耐久性や座った時の快適さも文句無しと、非常に満足度の高い商品です。

詳しいレビューはキャンプブログ CAMPERSに書いていますので、こちらの記事をご覧ください。

DOD ワンタッチテント T3-79

www.dod.camp

ワンタッチテントとはその名の通り、ワンタッチで簡単に組み立てられるテントです。

DODのテントの場合、紐を引っ張るだけで、下の写真の状態までの組み立てが完了します。

f:id:hrktksm:20180630154721j:plain

あとは風で飛ばないように四方をペグ(釘)で固定し、上からフライシートを被せたら完成。

f:id:hrktksm:20180630154908j:plain

キャンプ初心者でなおかつ不器用な私でも、1人で簡単に組み立てられました。

更に付属のタープポールを使用して、入り口側を日除けとして利用できます。

f:id:hrktksm:20180630155017j:plainf:id:hrktksm:20180630155029j:plainf:id:hrktksm:20180630155033j:plain

組み立て簡単で機能性も高い、キャンプ初心者の初テントにぴったりの商品でしたが、現在はAmazon・楽天ともに品切れとなっています。

ENKEEO LEDランタン

豆電球のような形状のLEDランタンですが、面白い機能として電気による殺虫機能を備えています。

紫外線で虫を引き付け、触れた虫を電気で倒すという仕組みのようですね。

「本当に効果あるの?」なんて疑いながら試しに購入・使用してみたのですが、写真に撮るのを躊躇うくらいに虫をびっしりと倒していました。

そのあまりの効果に感動したため、更に2個を追加購入しています。

これで今後の夏キャンプがますます快適になりそうです。

ワンタッチテントやENKEEO LEDランタンなどは、より詳しいレビューをCAMPERSに書く予定ですので楽しみにしていてください。

ゆるキャン△

私をキャンプ沼にハメた恐ろしい漫画です。

女子高生×趣味漫画ということで「けいおん!」のような内容をイメージされるかもしれませんが、趣味成分が非常に濃いのが特徴ですね。

私の感想ですが、けいおん!では音楽関係のことをしているシーンが3割で、残り7割が音楽に関係無い日常パートといった印象。
(女子高生×趣味漫画の比較としてけいおん!を挙げていますが、けいおん!も好きですよ。)

それに対しゆるキャン△は基本的にキャンプのことしかしていません。

キャンプをしているか、キャンプ用品の話で盛り上がっているか、キャンプ用品を使ってまったりしているかなどなど…(5巻だとちょっと日常寄りのお話もあるけど)

そのためか、キャンプガチ勢にも受け入れられている作品ですね。

私はゆるキャン△がきっかけでキャンプ、そしてキャンプブログを始めるほどに影響を受けました。

山と食欲と私

厳密に言えばキャンプではなく登山の漫画…さらに言うなら、登山+山で食べるご飯の漫画です。

美味しそうなだけでなく、「試したい!」と思えるような魅力的な料理が毎回登場するのが特徴ですね。

調理の手順などもわかりやすく解説されているので、料理が得意でない人でも心配ありません。

登山することを考えて調理手順を効率化したり、出発前に仕込んでおいたりする描写があるなど、読んでいると私も登山したくなってきます。

キャンプ関係でアウトドア用品がだいぶ増えてきたので、今年は登山にも挑戦してみたいですね。

HONDA S660

2018年上半期の最も大きな買って良かった物です。

Twitterでも何度か呟いていますが、ホンダのS660を買いました。

荷物を載せるスペースがほとんど無く、キャンプにハマってる奴がなんで買ったんだと言われてしまいそうな車ですね。

実は、カプチーノやコペンといったコンパクトでスポーティーな車がもともと好きで、その中でもS660は可愛さと格好良さのバランスが絶妙だと感じ、発売当時からずっと気にはなっていました。

しかし当時は結婚なども考えていたため「家族が増えたりすると2人乗りの車はちょっとなぁ…」と、購入候補からは外れていました。

それが今年に入ってすぐに、長年付き合っていた人と別れ「しばらく結婚することは無さそうだし、趣味に振った車買うか」と環境が変わったことが購入の決め手に。

実際の感想ですが、ゴーカートに乗っているような感覚で、走っていて非常に楽しいです。

屋根を外してオープンカーとして走るのも気持ち良く、控えめに言って大満足な車です。

実燃費など、詳しくは記事にてまとめて紹介予定ですので、聞きたいことなどあればコメント等でお声かけください。

最後に

買って良かった物記事を書く前にはAmazonや楽天の購入履歴を見ながら「あ~、これもこの半年で買ってたよね」と思い出すのですが、キャンプ用品の割合の高さに自分で驚きました。

あまりにもキャンプ用品ばかりになるとブログの読者層とズレてしまうので、今回はその中でもごく一部のみを紹介しましたが、良かった商品はまだまだこんなものではありません。

それらの商品に関しては、今後のブログネタとして記事にて紹介をさせていただきます。

また、最近はスマートフォン・ガジェット関係でも気になる端末がちらほら出てきているため、2018年下半期ではこのメインブログのネタに使えるような商品も買っていきたいですね。

それではまた。

スポンサーリンク