力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

お風呂で使える低価格防水タブレットの新定番「Qua tab PZ」
完全食COMPを1年以上飲み続けている私がおすすめする組み合わせ3選
PHILIPS製42.5型4Kディスプレイ「BDM4350UC/11」
電子書籍デビューに最適!「Kindle Paperwhite」レビュー。他モデルとの違いも解説
Kindleだけじゃない!電子書籍サービスならhontoがおすすめ!
ベストバイな2in1モデル「Acer Chromebook R 13」
防犯・耐刃・防水多機能リュック「Bobby」購入レビュー
通勤・通学カバンに入れておくと役立つモノ(と、微妙だったモノ)を紹介します

【2018年下半期】買って良かった物おすすめ12選|生活が捗るアイテムをまとめてご紹介します!

12月といえばボーナスや年末商戦など買い物がたいへん盛り上がる1ヶ月。

今年はPayPayの100億円キャンペーンなどもあり、SNS上でも高額商品の購入報告が多く挙がっており、買い物大好き・人の買い物を見るのも好きな私としては楽しい時期です。

本日は、そんな買い物大好きな私が2018年下半期に「買って良かった」と感じた物をまとめてご紹介します!

2018年上半期の買って良かった物記事はこちらからどうぞ。

スマートフォン HTC U12+

台湾のスマートフォンメーカーHTCのハイエンドスマートフォン「U12+」です。

その圧倒的なカメラ性能が魅力で、処理性能もAndroid端末としては最高クラス。

最近の私がスマートフォン選びで重視しているのはカメラ性能です。

というのもブログ記事など、写真を人に見せる機会が以前よりも増えているためですね。

以前にはコンデジやミラーレスといったデジカメにも手を出しましたが、使いこなせなくて性能を発揮できないことと、画像加工でひと手間増えることが難点で、最近はカメラを買おうとは思わなくなりました。

カメラの場合はPC等に一旦データを移してから加工をする必要がありますが、スマートフォンならば撮ってそのままアプリでの加工が可能です。

トリミング程度の簡単な加工の場合、個人的にはPCで作業するよりも直観的に行えるスマートフォンの方が効率が良いため、カメラ性能の高いスマートフォンはブログ記事用の写真撮影端末としてまさに最適解。

ブラック・レッド・ブルーの3色があり、Twitter等でも交流のあるおふぃすかぶ(@officekabu)さんから、ほぼ新品のレッドを安く譲っていただき、気に入っていたのですが…

なんと使い始めて1ヶ月ほどで画面を割り、そのうえ水没したことで完全にお亡くなりになったため、色違いのブルーを最近購入しています。(かぶさん、ごめんなさい…)

ちなみにこのブルーだけは背面が透けています。

ゲームボーイカラーなど、スケルトンカラーが流行った時代を生きてきた身としては懐かしく感じますね。

Kindle Paperwhite Newモデル

2018年11月に大きなモデルチェンジを果たした、電子書籍Kindleシリーズの人気商品

1万円台前半という価格はそのままに、防水対応・軽量化を果たした新モデルで、「電子書籍生活を始めたいならとりあえず買っておけば間違いない」と自信を持っておすすめできる商品です。

動作がもたつく時があるのが気になるところで、今後のアップデートによる改善に期待です。

紙製折り畳みラップトップスタンド フォルダブル

紙でできた折り畳みのラップトップ(ノートパソコン)用スタンドです。

程よい傾斜によりタイピングがしやすくなり、そのうえ紙製のため薄く・軽く、持ち運びが楽ちん。

ラップトップに挟んで持ち運べるのが最高に便利ですね。

「紙でできているなら耐久性はどうなの?」と心配だったため、半年間がっつり使った使用感を正直にレビューしています!

ロジクール イルミネートキーボード K740

パンタグラフ式・テンキー付き・バックライト付き・有線と、自分の欲しい要素を備えたうえ、見た目も格好良いときたら、もはや「最高」以外の言葉は不要です。

約10年前、高校生の頃にK740の前身となるモデル「CZ-900」を買った時の感動は今でも色褪せません。

会社用に購入して使用していますが、数年ぶりに味わった格好良さと打ち心地の良さに感動し、仕事中に興奮してしまうほど。

珪藻土コースター

同じく会社で使用するために買ったアイテム。

吸水性が高い珪藻土バスマットに前々から興味があったものの、紙やすりで削ってお手入れするのが面倒で買っていませんでした。

とはいえ珪藻土の効果を1度体感してみたいなぁ…なんて考えていた時に、この珪藻土コースターと出会いました。

バスマットほどの大きさの板を紙やすりで削るのはなかなかに大変そうですが、コースター程度の大きさならば苦にもならないだろうと考えて購入。

半年ほど使用していますが、今のところ吸水力が落ちたようには感じていません。

夏場にコップの結露が気になる人はぜひ試してみてください!

LAB SERIES ウオーター ローション(化粧水)

私は肌が弱く、化粧水は必需品となっています。

メンズ向けのスキンケア LAB SERIES(ラボシリーズ)の化粧水は以前から興味を持っていたのですが、化粧水1本に4,000円はなかなか高価で手が出ませんでした。

そんなラボシリーズの化粧水でしたが、Amazon定期おトク便の対象商品で15%オフで購入可能になっていたことが私の背中を押しました。

結論から言うと、価格以上の満足度がありました!

ベタベタしないのにしっかりと保湿してくれ、これまでには朝に化粧水をつけてもお昼頃には肌のべたつきが気になっていたのに、ラボシリーズの化粧水をつけると1日中快適なまま過ごせるほどです。

あまりにも気に入ったので、友人の誕生日プレゼントにも贈っています。

ニベア リップクリーム バニラ&マカダミア

ニベア ディープモイスチャーリップは毎年買っているリップクリームです。

今年は「バニラ&マカダミア」という新しい香りを見つけたので試してみたのですが、これが大当たり!

舐めたくなるほどの甘い香りがたまりませんね。

なお、舐めても味はしません。

タカギ シャワーヘッド シャワピタ

私が現在住んでいる物件は入居当時には新築だったのですが、3年経って少しずつ交換したい箇所が出てきており、その1つがシャワーヘッドです。

もともと付いていたシャワーヘッドが水流で少しずつ削れてきたのか、外側の穴から出る水が拡散してしまうようになりました。

そこでシャワーヘッドを交換することにしましたが、店頭で水の出方を確認したわけではないため、頼りになるのは商品自体の評判メーカーに対する信頼度です。

同価格帯で評価も同じ程度の商品は多くありましたが、家でタカギの浄水器を使っていて信頼度が高かったことが購入の決め手となりました。

実際に使用してみると、これまでよりも少ない水量でも勢いのある水が出るようになり、節水にも貢献しています。

それでいて身体への当たり方はきめ細やかで、まるでミストのような感覚。

少ない水でも勢いよく出る反面、蛇口をひねって水の量を増やしても出方があまり変わりません。

そのため、痛いくらいに強い水圧が好みの方には物足りなく感じます。

デスク付きフィットネスバイク FlexiSpot V9

「買って良かった物」ではなく「貰って良かった物」が、こちらのFlexiSpotのデスク付きエアロバイク V9です。

バイク自体の負荷調整などには電気が不要で、いつでもどこでも乗って使える点が魅力の商品。

元ロードバイクガチ勢として評価しても、デスクで作業しながらの運動強度としては合格点です。

ペダルを回している際の騒音も抑えられており、深夜でも周りを気にせずに使えることも満足度に貢献しています。

BlueBlood 第7頸椎ピロー SOMA

健康・生活繋がりで買って良かった物といえば、枕は外せません!

これまで使っていた枕の高さが少々高く、そのため寝る際に息苦しいと感じており、少し低めの枕を探していて出会った商品です。

BlueBlood(ブルーブラッド)というゲルとウレタンのハイブリッド素材を使用したシリーズで、以前からBlueBloodのマットレスが気になっていました。

枕よりもマットレスの方が安価なため、低めの枕が欲しいことに加え、BlueBlood素材の商品を安く試したいという理由も加わったことが購入の決め手です。

反発力もウレタンほどふにゃっとしておらず、それでいて頭の重量分はしっかりと沈んでフィットしてくれるため、仰向けで寝る時の息苦しさが大幅に改善されました。

使用し始めてまだ1ヶ月ほどですが、枕をSOMAに変えてからは「息苦しくて寝付けない」という日が1日たりともありません。

たいへん気に入ったので、BlueBloodのマットレスも近日中に導入したいところです。

ミトホーム マットレスバンド・すきまパッド

同じく寝具関係の買って良かった物で、地味ながら快適度を大きく高めてくれたのがこちら。

私の寝室のベッドはシングルを2つ並べた構成になっています。

当時付き合っていた人と同棲することになり、大きいベッドを買おうかとも思ったのですが、住む予定の物件の構造的にクイーンサイズ以上のベッドを入れるのは大変そうだったためにシングルを2つ購入したのです。

シングル2つを並べるとキングサイズとほぼ同じとなるのですが、実際に寝てみるとマットレスの隙間が結構気になるんですよね。

隙間にハマってしまったり、そのせいでマットレスがズレたりと、使っていて地味にストレスがたまります。

そこで購入したのが2つのマットレスをぐるっと囲むバンドと、隙間を埋めるパッドのセット。

導入したところ、マットレスはズレなくなり、2つの真ん中に寝た時に感じるマットレスの金具が当たる感触も無くなりました。

これまでのストレスはなんだったのかと思うほど快適で、もっと早く導入しておけば良かったと後悔するほどです。

バンドとパッドはそれぞれ単体でも購入できますが、両方揃って初めて効果を発揮すると感じたので、マットレスのズレに悩んでいる場合はセットでの購入をおすすめします。

あ、ちなみに今は1人でベッド2つを使ってます。つらい。

ゆるキャン△ なでしこ抱き枕カバー

寝具繋がりでもう1つ、正確には2つの買って良かった物を紹介しましょう。

私がこの2018年に最も熱中した趣味と言えばキャンプで、そのハマりっぷりはキャンプブログを作ってしまうほど。

寝具繋がりでキャンプ関係の「買って良かった物」とは…

そう、キャンプにハマるきっかけを作ってくれた「ゆるキャン△」の主人公、各務原(かがみはら)なでしこの抱き枕カバー(2種類)です。

Twitterで交流のあるせやな(id:release_all)さんが、夏コミ(オタク向けのイベント)で私の代わりに買ってきてくれました。

私が勝手に「天才だな…」と思ってるブロガーさんが2人いまして、せやなさんはその1人。

色々ぶっ飛んでるブログなので、ぜひ読んでみてください。

www.release-all.com

一緒に買ったクッションはこちら。

オタク歴はそこそこ長いのに抱き枕カバーを買うのは初めてなので、とりあえず評判が悪くない物を選びました。

抱き枕 160×50cm 真空状態

真空パックで届くため、配送時は驚くほどコンパクト。

そして開封するとあっという間に膨らみ、クッションのヘタりなどもありませんでした。

ちなみに現在、2つあるシングルベッドのうち1つは、なでしこ2人に占領されています。なんというぜーたく。

最後に

2018年はこれまでに比べると「買って良かった物」記事のボリュームがやや控えめです。

というのも2018年はキャンプ道具ばかりを買っていたためですね。

2018年の1年間で買って良かったキャンプ用品に関しては、キャンプブログ CAMPERSにてまとめて紹介していますので、そちらもぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク