力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介ブログ

お風呂で使える低価格防水タブレットの新定番「Qua tab PZ」
完全食COMPを1年以上飲み続けている私がおすすめする組み合わせ3選
PHILIPS製42.5型4Kディスプレイ「BDM4350UC/11」
電子書籍デビューに最適!「Kindle Paperwhite」レビュー。他モデルとの違いも解説
Kindleだけじゃない!電子書籍サービスならhontoがおすすめ!
ベストバイな2in1モデル「Acer Chromebook R 13」
防犯・耐刃・防水多機能リュック「Bobby」購入レビュー
通勤・通学カバンに入れておくと役立つモノ(と、微妙だったモノ)を紹介します

外出自粛期間のおうち時間を全力で楽しむために買った物をまとめて紹介

新型コロナの影響による外出自粛が推奨されるようになって、早いもので1ヶ月ほどが経過しました。

SNSを見てみると、攻撃的な発言や、自粛警察が話題になるなど、「我慢していること」によって人々のストレスが高まっているのがよく分かります。

私はというと、本業の方は3月末頃からテレワークとなり、趣味面ではせっかくの良い天気でもキャンプにも行けず、現在最も熱中している趣味であるベイブレードの大会にも参加できずと、仕事にも趣味にも大きく影響が出ています。

毎日家に引きこもって仕事や趣味をこなしているのですが、外出の機会が減ったことでガソリン代などの「生活に必要な支出」を抑えられ、さらには「どこにも行けないもどかしさ」が物欲として変換されているのか、趣味関係の買い物がかなり増えていたと気付きました。

そこで今回は、外出自粛で増えた「#おうち時間」を快適にするためのグッズも含め、約1ヶ月の自粛期間で買った物を紹介します。

BUNDOK ソロティピー 1人用ワンポールテント

昨年の末あたりから「S660でキャンプに行きたい!」という想いが燃え上がっていたものの、1泊する荷物を積むとなると、後部座席もトランクも無い車ではなかなか厳しいのが現実です。

デイキャンプ用の荷物くらいであれば助手席に載せられるのですが、テントシュラフ(寝袋)はこれまで使っていた物ですと大きすぎるため、もっとコンパクトな物を買う必要がありました。

それから約3ヶ月が経過し、春~秋用シュラフでも過ごせる季節になってきたため、ソロ用の小さなテントさえ買えば、S660キャンプが出来るようになったのです。

そして購入したのが、BUNDOK(バンドック)1人用ワンポールテント『ソロティピー BDK-75』です。

これまで愛用していた3~4人用ワンタッチテント8人用ワンポールテントと比べると、ご覧の通り。

20×20×40cmの超コンパクトサイズで、これでようやくS660でもキャンプに行ける!…となったのが4月の上旬のこと。

非常事態宣言も全国に出されている今、たとえ「3密」に当てはまらなくても、そもそも不要な外出をするべきでないと考えており、そのためせっかく買ったテントも1度も立てることなくクローゼットで寝かせています。

自由にキャンプが出来る時が来るのが待ち遠しいですね…。

S660でキャンプに挑戦してきました!

テント購入から約3ヶ月…念願叶ってようやくS660キャンプが出来ました!

1泊分のキャンプギアを、トランクも後部座席も無い車にすべて載せるためにはテント以外の道具もコンパクトさを重視して選ぶ必要があり、なかなか苦戦しましたが悩んでいる時間すら楽しかったです。

S660キャンプを実現するために使用した道具に関しては、キャンプブログ CAMPERSにて詳しく紹介しています。

campers.hatenablog.jp

チタンペグ

ソロティピーと一緒に購入したのが、チタン製のペグです。

campers.hatenablog.jp

これまでは「最強のペグ」とも言われる鍛造(たんぞう)ペグの1つ、村の鍛冶屋エリッゼステークを使っていたのですが、圧倒的な強度の代わりにとにかく重たいことが難点でした。

そこで、鍛造ペグと同クラスの強度でありながら、重量はなんと半分以下と謳われているチタンペグを試しに購入してみたのです。

こちらもまだ1度も地面に打ち込んではいませんが、軽さに関してはもう驚きで、早く試したくてウズウズしています。

実際に使ってみて強度面も不満が無ければ、もう20本ほど買い足します!

ポケットストーブ

キャンプに行けずにモヤモヤムラムラした気持ちを抑えるため、「お家でキャンプ気分を味わおう!」と考えて購入したのがポケットストーブです。

火をつけた固形燃料をポケットストーブに置いて、その上にお水お米を入れたメスティンを載せておけば、それだけで簡単にご飯が炊けてしまいます!

白米のご飯を食べる習慣があまり無く、炊飯器を年に数回しか使わないような生活をしていましたが、ポケットストーブとメスティンでお米を炊くのはなんだかワクワクして、在宅勤務中のお昼休みの楽しみとなっています。

メスティンでご飯を炊いている時に缶詰を上に置いておくと、一緒に温められておかずも同時に完成してしまうのですから、メスティン恐るべしですね。

ポケットストーブとメスティンで楽しんでいる「おうちキャンプ」について、キャンプブログ CAMPERSに詳しく書かせていただきました。

campers.hatenablog.jp

テイクアウト飯

コメダ珈琲店 テイクアウトメニュー

外出は基本的に避けていますが、食材の買い出しや会社の用事など、必要な用事があれば、当然ですが外に出なくてはなりません。

そんな時にはなるべく近所の飲食店に立ち寄って、テイクアウトメニューを買って帰るようにしています。

今回のコロナの影響はあらゆる業種に大打撃を与えており、特に飲食店はかなり厳しい状況ですので、わずかでも協力できれば…といったところですね。

近所のラーメン屋「TABOO(タブー)@ramen_taboo」さんも4月末頃から通常営業を自粛して持ち帰り販売のみとなっており、月イチ限定メニューの「GTR」もテイクアウトで販売されていたので、応援の気持ちも込めて購入し、お家タブーを堪能させていただきました!

アイリスオーヤマ 回転式本棚 CR-1000

おうち時間が増えると、これまで後回しにしてきた収納の雑さが目に付くようになってきました。

今の物件に引っ越してきてからは紙の書籍を購入することが減ったものの、とはいえ住み始めて数年が経過しているのに、なんと本棚が無かったのです。

これまで本棚も無しでどうしていたかと言えば、クリアケースに詰め込んで収納していたのですが、入りきらずに床や机に直置きしていた本もあり、お世辞にも「片付いている」とは言えない状態でした。

そんな中、学生時代の「テスト勉強中に部屋の片付けをしたくなる感覚」を久しぶりに思い出し、部屋をもう少し片付けないと集中力が切れて仕事に支障が出ると危機感を覚え、本棚の購入をとうとう決断したのです。

アイリスオーヤマ 回転式本棚 CR-1000をリビングに設置

そして、置けるスペースと収納量、あとは価格や評判なども見比べた結果、私が購入したのがアイリスオーヤマ回転式本棚です。

アイリスオーヤマ 回転式本棚 CR-1000に雑誌を収納

スライド式の本棚も気になりましたが、縦30cmサイズの雑誌を収納できることと、奥行きが43cmというコンパクトなサイズ感が購入の決め手となりました。

家中に転がっていた書籍すべてを1つのスペースにまとめられて、部屋もだいぶ片付き、作業効率爆上がりです!

SONY Xperia Z3 Tablet Compact

おうち時間が増えたからというより、たまたまセールがあって購入したのがSONYの名機『Xperia Z3 Tablet Compact』です。

発売から数年が経過している防水8インチAndroidタブレットですが、発売当時の最高クラスだったスペックによる速さは健在で、ネットサーフィン・動画視聴・電子書籍の閲覧程度の用途ならばサクサク快適に楽しめます。

単純な処理性能はもちろん、Xperia系のタブレットの魅力防水でなおかつ薄く軽い携帯性の高さにあり、届いてからというもの、すっかりメインのお風呂読書用端末となってしまいました。

左:Xperia Z3 Tablet Compact・中:Qua tab PZ・右:雑誌

ただし、雑誌を読むには8インチですと画面がちょっと小さいため、その時だけは10インチQua tab PZをこれまで通り使っています。

VOICEROID2 結月ゆかり

前々から興味のあったVOICEROID(ボイスロイド)を、この度とうとう購入しました!

買ったのは、VOICEROID2の「結月ゆかり」さんです。「ゆかりさんを買った」っていう言葉の響きがなんというかキケンな香りがしますね…?

購入理由は「以前から欲しかった商品」だった点もありますが、もう1つは「家にいる時間が増えるから動画作業に本腰を入れていこう」と決意したためです。

実際に使い始めてみると、「可愛い声を自分の動画に付けられる感動」が想像の数十倍で、常日頃から「生まれ変わったら美少女になりたい」と思い続けていた願望も叶えられ、動画作成のモチベーションが激増し、嬉しい誤算です。

その高まった熱量から、4月はベイブレード動画ドラレコの商品レビュー動画など、計3本を投稿しました。

今年の目標の1つが「動画を50本投稿する」ですので、この勢いで「見て良かった」と思ってもらえる動画をガツガツ作っていきます!

最後に

緊急事態宣言が大方の予想通り延長され、この自粛生活もまだまだ続きそうです。

とは言いつつも、我慢ばかりでは精神的にも良くありませんので「この状況でも楽しめること」を見つけて適度に発散しつつ、この苦しい状況を皆で支え合って乗り越えていきたいですね。

キャンプに行けるようになるまで、どんなキャンプ動画を作ろうかと妄想を膨らめつつ、「今できること」に全力で取り組んでいきます!

また、「おうち時間」を快適にしてくれるおすすめアイテムなどあれば、コメントやSNSでぜひ教えていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク