読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

【2015年】今年買って良かったものまとめ

Android Fitbit PC ガジェット スプラトゥーン レビュー Amazon Nexus Player Huawei Watch まとめ
スポンサーリンク

年末ド定番の話題ですがいくつか挙げていこうと思います。

Nexus Player

今年の割と初めの頃に発売され、私も発売日に購入しましたがこれは大当たりでした。

YouTube垂れ流しが主な用途ですが、Chromecastと異なり単体での操作が可能なため、いちいちスマートフォンでアプリを立ち上げて操作しなくて済むというのは意外と大きな利点でした。

アプリはES ファイルエクスプローラーさえ入れておけば困りません。

色々と怪しげな評判もあるアプリですが、Androidでのファイル管理アプリではこれを凌ぐものも無いので私は気にせず使ってます。

アプリのインストール方法ですが、気になる方は過去記事をご覧ください。(※今のバージョンでは手順が異なり箇所があるかもしれませんのでご参考程度に)

ネスカフェ バリスタ TAMA

TAMAのおかげで一晩中ゲームをやるときのお供には困りません。

使用するコーヒーの粉は、香味焙煎も含めいくつか試しましたが、私は「コク深め」が好きです。

ネスカフェ バリスタ TAMAの地味に嬉しいポイントは出てくるお湯の温度が高すぎないことです。

熱々の沸騰したお湯じゃないと珈琲が飲めん!という人には不向きかもしれませんが、このTAMAはお湯の温度がちょっと低いです。

「ぬるい」というほどではないですが猫舌の私がふーふー冷ましながらなら飲める程度の温度で、この温度が私にはありがたいです。

アタック シュッと泡スプレー

シャツの汚れめっちゃ落ちる!すごい!と驚いた商品です。

ちょっと吹きかけてから普通に洗濯をするだけで襟などのしつこい汚れがあっさりと落ちます。

Skylake一式

最近の記事でも書きましたがSkylakeというコードネームのIntel製の最新CPUでPCを一式組みました。

省電力でグラフィック性能も高く、最新のインターフェースにも対応しています。

私は24時間稼働させているので消費電力が低いのは非常にありがたいです。

Fitbit Charge HR

非常に高精度なアクティビティトラッカーです。

心拍も24時間正確にとれてバッテリーも長持ち、そして価格も手ごろと文句無しな商品ですね。

Huawei Watchを購入した私ですが、そちらでは心拍を常時計測できないので未だにこちらを現役で使用しています。

アプリ側も使いやすく、この商品をきっかけにFitbit社が非常に好きになりました。

今後は体重計なんかも買ってみようかと計画しています。

Huawei Watch

Charge HRと同じくウェアラブル端末ですが役割が完全に異なります。

見た目もビジネスライクで仕事中でも問題なく使用できる、スマートフォンを操作せずに通知を受け取れて整理できる、というあたりが主ですが非常に便利です。

IFTTTで通知を飛ばす先にも使えるのが良いですね。意外と女の子ウケも良いのでモテたい方にも(ry

FOSTEX かんすぴセット

また詳しく記事を書こうかと思いますが、この価格でこの音が出るのかと驚くほどでした。

友人にもオススメしたところかなり好評だった模様。

スプラトゥーン(とWii U)

発売から半年が経つというのに未だに飽きないという恐ろしいゲーム。

アップデートも精力的で、内容を細かく明記してくれる運営サイドの対応も非常に好印象。

最近リッター始めました。世界の悪意を狙い撃つぜ。

PHILIPS 4Kディスプレイ

上記したAV機器の中心にいるのがこの子。

大きい、高解像度、端子が多い、4画面PbP対応等、メリットを挙げればキリがないほど。

とはいえ早く「鉄板」な4Kディスプレイが出てほしいものです。レビュー等はこちらの記事で。

Logicool Bluetooth マルチデバイス キーボード

最後に紹介するのが地味な商品ですが、ハードウェアスイッチで接続を切り替えられるのが地味に便利です。

タブレット等を立てられるようにするためか、ちょっと重いのがデメリットですかね。

最後に

今年はガジェット関係で結構散財した年でした。

来年にはノートPCを買おうかな。

そろそろMacも欲しいけどSurface Bookも気になります。

面白いものが出たらどんどん買って経済を回していきたいものですね。

それではまた。

スポンサーリンク