力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

お風呂で使える低価格防水タブレットの新定番「Qua tab PZ」
完全食COMPを1年以上飲み続けている私がおすすめする組み合わせ3選
手軽で美味しい完全栄養食「BASE PASTA」実食レビュー
PHILIPS製42.5型4Kディスプレイ「BDM4350UC/11」
電子書籍デビューに最適!「Kindle Paperwhite」レビュー。他モデルとの違いも解説
Kindleだけじゃない!電子書籍サービスならhontoがおすすめ!
ベストバイな2in1モデル「Acer Chromebook R 13」
防犯・耐刃・防水多機能リュック「Bobby」購入レビュー
通勤・通学カバンに入れておくと役立つモノ(と、微妙だったモノ)を紹介します

圧倒的な薄さと軽さ!「dodocool モバイルバッテリー」レビュー

スポンサーリンク

皆さんはモバイルバッテリーをお持ちでしょうか?
バッテリー消費の激しいポケモンGOのために購入した人も少なくないと思います。
私もこれまでに何台か購入し、現在はAnkerのPowerCore 10000を主に使用しています。
hrktksm.hatenablog.com
本日は、そんなモバイルバッテリーを新たに1台入手しましたのでご紹介させていただきます。

dodocool Power Bank モバイルバッテリー

今回ご紹介するのはdodocool様に提供していただいたモバイルバッテリーです。

容量はかなり控えめな2,500mAhですが、薄さと軽さに優れた商品とのことです。
まずは外観からチェックしていきましょう。
外箱はシンプルな見た目ですが造りはしっかりとしており、これまでにレビューしてきた中華メーカーの商品よりも高級感があります。
f:id:hrktksm:20161017204849j:plain
蓋を開けてみたところ、バッテリーが収まるべき箇所よりも下に入り込んでしまっており、いきなり品質管理にちょっと心配が出てしましましたw
f:id:hrktksm:20161017204903j:plain
中身はバッテリー本体とマニュアルのみです。
f:id:hrktksm:20161017205439j:plain

想像以上の薄さと軽さ

それではバッテリー本体を見てみましょう。
薄さ・軽さに優れた商品とは聞いていましたが、実物は想像以上でした。
f:id:hrktksm:20161017205456j:plain
箱と比較するとこんなにも差があります。箱をもっと小さくして良いのでは…?
f:id:hrktksm:20161017205448j:plain
USB Type-A端子と比較してみるとその薄さが伝わりますでしょうか。
f:id:hrktksm:20161017214343j:plain
側面にはMicro USB端子があり、バッテリーの充電はこちらから行います。
f:id:hrktksm:20161017214749j:plain
薄さだけでなく、縦横も非常にコンパクトになっていまして、クレジットカードなどよりも一回り大きい程度になっています。
f:id:hrktksm:20161017205504j:plain
持ってみても非常に軽く感じますが、実際に計測してみるとなんと66gという結果になりました。
f:id:hrktksm:20161017211224j:plain 参考までに、10,000mAh以上の容量では世界最軽量のAnkerのPowerCore 10000が180gです。
f:id:hrktksm:20160221190047j:plain
容量あたりの重量ではAnkerに軍配が上がりますが、66gという重さは実際に持ってみると数値以上に軽く感じます。
いざという時のために常にバッグに入れておいていても、全く気にならない重量になっています。

ケーブル、Lightningアダプタ付き

dodocoolモバイルバッテリーはその薄さゆえにUSB Type-A端子を挿すことができず、Micro USBケーブルが直接生えています。
f:id:hrktksm:20161017213351j:plain
ケーブルを挿し替えられないならiPhone非対応なの…?と不安になる人もいるかもしれませんが、その心配は無用です。
なんとLightningアダプタが標準装備されており、使用しない時はバッテリー本体に収納できるのです。
f:id:hrktksm:20161017213613p:plain
Lightningアダプタを付けてみたところ。
f:id:hrktksm:20161017213402j:plain
ケーブルがバッテリーと一体になっていて収納面などではメリットもありますが、交換ができないためケーブルの耐久性が気になります。
また、お気に入りのケーブルを使えない・変換アダプタを付けたままではケーブルを収納できないといったデメリットもあるため、少し厚くなってもUSB Type-Aを挿せるようにした方が個人的には嬉しいです。

使ってみた

充電中や給電中はグリーンのLEDが点滅します。
f:id:hrktksm:20161017235405j:plain
f:id:hrktksm:20161017215401j:plain
給電速度ですが、お世辞にも速いとは言えませんね。
入出力ともに1Aですので、急速充電やタブレットの充電などは厳しいでしょう。

最後に

いかがだったでしょうか。
dodocoolのモバイルバッテリーを万人にオススメできるかと聞かれたら答えはNOです。
この商品は既にモバイルバッテリーを持っている人の予備など、割り切った使い方をできる人向けです。
毎日使っていてはケーブル部分の耐久性が不安ですし、1回スマートフォンを充電するだけでモバイルバッテリーの充電も切れてしまうため、バッテリーの充電の手間も増えます。
頻繁に使うような人は10,000mAh以上の容量の大きい商品を選ぶと良いでしょう。
既に大容量バッテリーを持っていて、サブにもう1つ欲しいけどこれ以上荷物が重くなるのは…といった人ならば、dodocoolのモバイルバッテリーはマッチします。
容量・使用頻度等が上記の条件に合い、軽く薄いバッテリーが欲しい人ならば持っていて損のない商品です。
dodocool様から10月31日まで利用可能なクーポンコードをいただきました。
EZOEOZ43と入力するだけで25%オフになりますので、購入する際にはぜひご利用ください。
それではまた。

スポンサーリンク