力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

お風呂で使える低価格防水タブレットの新定番「Qua tab PZ」
完全食COMPを1年以上飲み続けている私がおすすめする組み合わせ3選
手軽で美味しい完全栄養食「BASE PASTA」実食レビュー
PHILIPS製42.5型4Kディスプレイ「BDM4350UC/11」
電子書籍デビューに最適!「Kindle Paperwhite」レビュー。他モデルとの違いも解説
Kindleだけじゃない!電子書籍サービスならhontoがおすすめ!
ベストバイな2in1モデル「Acer Chromebook R 13」
防犯・耐刃・防水多機能リュック「Bobby」購入レビュー
通勤・通学カバンに入れておくと役立つモノ(と、微妙だったモノ)を紹介します

Micro USB端子をマグネット化!「FIRST2SAVVV マグネット式充電アダプター」を購入しました。

スポンサーリンク

株式会社グローバルオフェンス iina-いのべのマグネットケーブルをご存知でしょうか。
MicroUSB端子に専用のアダプタを取り付けることで、MacBookのMagSafeのように磁力でケーブルを付け外しできるようになるという商品です。
充電の度にケーブルを抜き差しをしないで済むため端子を傷めることが減り、アダプタを取り付けておくことで埃対策にもなるという魅力的なコンセプトの商品でしたが、品質面や顧客対応が非常に残念でとても人にオススメできるようなシロモノではありませんでした。

hrktksm.hatenablog.com

さて、その後もマグネットケーブル系商品を探し求めていました私ですが、今回新たな商品と出会いましたのでご紹介をさせていただきます。

FIRST2SAVVV プレミアムマグネット式Micro USB 充電アダプター+変換器

それがこちらです。

これまでのマグネットケーブル商品と異なり、Micro USBケーブルに変換器を取り付けて既存のケーブルをマグネット化するという特徴の商品です。

色はシルバー・ゴールド・ピンクの3色で、iPhoneを意識したようなカラーバリエーションですね。

Micro USBケーブルに装着してマグネットケーブル化するタイプだけでなく、これまでのマグネットケーブル商品のように、ケーブルとアダプタが一体になっているタイプもあります。

またiPhone用にLightning版も存在しますが、MFi認証は未取得のうえiOS 10では今のところ動作しないようですので、購入する際にはご注意ください。

Micro USB版を購入

今回私が購入したのはMicro USB版で、カラーはシルバーです。

それでは実物を見てみましょう。

商品名すら書かれていない、非常に簡素なパッケージに入っています。

f:id:hrktksm:20160919232927j:plain

裏面も商品の使用イラストのみです。

f:id:hrktksm:20160919233020j:plain

ケーブルに装着すると、グリーンのLEDが点灯します。

f:id:hrktksm:20160919235907j:plain

iina-いのべの白LEDは本当に眩しいので、この光が強すぎないのも良いですね。

f:id:hrktksm:20160919235919j:plain

アダプタの比較

アダプタの長さはiina-いのべの方がコンパクトです。

f:id:hrktksm:20160922151022j:plain

端子部もやや長めになっているため、端末によっては装着時に隙間ができてしまいます。

Kindleに装着した場合、iina-いのべはぴったりと装着できていますが…

f:id:hrktksm:20160923232356j:plain

FIRST2SAVVVでは端子部が見えてしまっていますね。

f:id:hrktksm:20160923232344j:plain

P9 liteに装着してみたところ、こちらはほとんど隙間が生まれていません。
また、金属感のある側面との見た目の相性も良いですね。

f:id:hrktksm:20160925103947j:plain

実際に充電してみて

今回はお試しということで2セット購入しましたが、両方とも問題なく充電できました。
2セット開封して2セットとも不良品だったiina-いのべの品質が異常なのかもしれませんが、問題なく動くという当たり前のことが嬉しく感じてしまいます。

ケーブル部分は別に用意しなければならないとはいえ、価格もiina-いのべの4分の1以下ということで、万一ハズレを引いても納得できる金額かなと個人的には思っています。

マイナスポイントとしては磁力が少々弱いこと。
組み合わせるケーブルのコネクタ部が重たい場合、重力に負けてマグネットの接点が離れてしまうことがあります。

データ通信もOK!ちょっと注意点も…

データ通信が可能なUSBケーブルとつないだ時には、当然データのやり取りが可能です。

一般ユーザーはもちろんですが、PCでスマートフォンアプリを作る人には特に嬉しいですね。
私もAndroidアプリを仕事で作っていますが、複数の端末で動作を確認するために毎日何回も抜き挿しをしていると端子のダメージが気になります。
そんな時に、端子を傷めずに端末を繋いだり外したりできるのは非常に助かります。

ただしデータ通信をする際にはちょっと注意が必要で、表裏の向きが決まっており、反対向きで接続した場合にはPC等で認識されません。
充電の際には表裏を気にせずに繋げればOKですが、データ通信の場合には向きがどちらか決まっているためPCで認識されない…と不安になった人はひっくり返してみてください。

発送から到着までは時間がかかる

この商品は注文後に中国から送られてくるため、発送から到着までには結構時間がかかります。
私の場合には9月5日に発送されて、届いたのが9月16日ですので、10日以上かかりました。

最後に

今回購入したFIRST2SAVVVの最大の魅力は何といってもその値段です。
他のマグネットケーブル系商品が2,000円近い価格の中、500円ほどで既存のケーブルをマグネット化できるのはかなりコストパフォーマンスに優れた商品ではないでしょうか。
既存のケーブルと組み合わせられるということで、長さなどを自由に変更できるのも嬉しいですね。

また、Amazonのレビューでもその他のマグネットケーブル商品に比べて評価が高いというのも安心感があります。
私も今回は2セット購入しましたが、大満足しているので追加で5セットほど購入しました。

マグネットケーブルに興味があったけど値段が高くて手を出さなかった人はぜひFIRST2SAVVVのマグネット式充電アダプターを試してみてください。
それではまた。

スポンサーリンク