読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

自転車を縦に2段に重ねて省スペースを実現。「MINOURA グラビティスタンド2」レビュー

スポンサーリンク

ロードバイクのようなスポーツサイクルは室内保管が基本です。

一軒家に住んでいる人ならスペースの余裕もありますが、アパートやマンション住まいの人にはなかなか難しい問題でしょう。

本日はそんな悩みを解決し、見た目も格好良くしてくれるディスプレイスタンドをご紹介します。

これまでの保管方法

シートステー・チェーンステーを引っ掛けるタイプのスタンド「MINOURA DS-532」を使用していました。

初心者向けおすすめ商品としても紹介しましたが、クイックレリーズを引っ掛けるタイプのスタンドに比べて安定性が高く、メンテナンス時にも非常に重宝します。

1台ならそれほど問題もありませんが、私の家には2台の自転車があります。
横に2台並べて置いておくとかなりのスペースを占有してしまうので、何とかスペースを削減できないものかと悩んでいました。
f:id:hrktksm:20170505184659j:plain

購入候補

少ないスペースで自転車を保管しようと考えた時、解決策として浮かぶのはスタンドの変更です。

空間の有効活用をするのには2通りの方法がありますが、いずれも縦方向へのアプローチとなります。

縦置きスタンド

1つ目は自転車を縦置きするタイプのスタンドです。
横置きするよりも狭い床面積で収納出来ます。

ドッペルギャンガーの縦置きスタンドの場合には自転車を引っ掛けられるだけでなく、スタンド上部にヘルメットやウェアを置いておくスペースまで確保されています。

f:id:hrktksm:20170505174236j:plain
画像引用:Amazon

縦に2台置き

もう1つの方法が、自転車を縦に2台引っ掛けられるスタンドです。
自転車自体は横向きになりますが、縦に2台重ねることで1台分の床面積で保管できます。

ディアウォールを使ってバイクスタンドを自作しようかとも考えていました。

部品の価格だけならば安く抑えられますが、電動ドライバーのようなツールを持っていなかったため、結局は既製品を買うことに。

MINOURA グラビティスタンド2

悩んだ末に私が購入したのがMINOURAの「グラビティスタンド2」です。

購入の決め手となったのは、スタンドを壁に持たれかけるようにして立たせるという点です。
つっぱり棒のように天井と床に挟み込んで固定する商品も存在しますが、位置調整に手間取りそうでしたので今回は購入を見送りました。

それではグラビティスタンド2を設置してみましょう。
f:id:hrktksm:20170505165015j:plain

付属の六角レンチのみで組み立てられるようになっています。
f:id:hrktksm:20170505165021j:plain

マニュアルの説明は少々わかりにくい印象を受けます。
特に、長さの異なるネジが複数あるのですが絵では判別がつかない点など。
f:id:hrktksm:20170505182739j:plain

マニュアルの説明はイマイチですが、全体的に組み立て難易度はそれほど高くありません。
複雑な手順を挙げるとすれば、シャフトを通して内部パーツの位置を固定した状態でネジを締める手順くらいですね。
f:id:hrktksm:20170505165027j:plain

完成

完成です。
組み立てにかかった時間は15分ほどでした。

縦に2台の自転車を収納できるので、部屋がすっきりとします。
f:id:hrktksm:20170505165034j:plain

フックの位置や角度は柔軟に調整可能。
f:id:hrktksm:20170505183656j:plain

フックは滑りにくく、フレームを傷つけない材質となっています。
f:id:hrktksm:20170505183701j:plain

壁にもたれかかるようにして自立します。
天井側は特に固定していませんが自転車を上げ下ろししてもグラつくこと無く安定しています。
f:id:hrktksm:20170505165040j:plain

最後に

いかがだったでしょうか。

自転車の室内保管で悩みがちなスペース問題を解決しつつ、見た目も格好良くできるディスプレイスタンド。

グラビティスタンド2には2台の自転車を保管できますが、フックを外して1台用のスタンドとして利用したり、自転車をかけてない方のフックにヘルメットやサイクルジャージを引っ掛けて利用するのもアリですよ。

スポーツサイクルの保管場所に悩んでいる人はぜひ試してみてください。

それではまた。

スポンサーリンク