力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

お風呂で使える低価格防水タブレットの新定番「Qua tab PZ」
完全食COMPを1年以上飲み続けている私がおすすめする組み合わせ3選
手軽で美味しい完全栄養食「BASE PASTA」実食レビュー
PHILIPS製42.5型4Kディスプレイ「BDM4350UC/11」
電子書籍デビューに最適!「Kindle Paperwhite」レビュー。他モデルとの違いも解説
Kindleだけじゃない!電子書籍サービスならhontoがおすすめ!
ベストバイな2in1モデル「Acer Chromebook R 13」
防犯・耐刃・防水多機能リュック「Bobby」購入レビュー
通勤・通学カバンに入れておくと役立つモノ(と、微妙だったモノ)を紹介します

Switch版マリオカート8 DXはWii U版を持っている人でも「買い」だ!

スポンサーリンク

4月28日はNintendo Switch専用ゲーム「マリオカート8 デラックス」の発売日です。

その名の通り、完全新作ではなくWii U用ゲーム「マリオカート8」にコースやキャラクターが増えたものとなっていますが、私はこのデラックスにかなりの期待をしています。

Wii U用「マリオカート8」も持っている私ですが、Switchのデラックスも予約済みです。

今回は、マリオカート8 デラックスの追加要素のうち、私が特に気になるポイントをご紹介します。

Splatoonのイカちゃんが使える

スプラトゥーンのボーイ・ガールが操作可能なキャラクターとして追加されました。

スプラトゥーンの為ならば睡眠時間を削ることも躊躇わない私ですので、イカちゃんでマリオカートを極めたいですね。

バトルモード専用コースが追加

最注目の要素がこれです!

バトルモードとは速さを競うのではなく、甲羅やバナナを相手にぶつけて、カートに付いている風船を割り合うゲームです。

マリオカート8 デラックスでは、そのバトルモード専用のコースが用意されているのです。

正確には新要素ではなく、復活と言った方が正しいですね。
スーパーファミコン時代からバトルモードには専用のコースがあり、新作が登場する度にレース以上に楽しんでいたものです。

マリオカート8はアイテムも豊富でグラフィックも美しく、バトルモードを楽しみにしてWii Uを起動したのですが…

そこに待っていたのは「レース用のコースで甲羅をぶつけ合う」というもの。

周回に1分ほどかかるレース用ステージでは、相手との遭遇階数も少なく、また緑甲羅が数回バウンドした程度で壊れてしまう仕様のため「コース内を甲羅が暴れ回っている」といった状態に成り得ませんでした。

バトルモードならではのそういった状況のハラハラ感が好きだった私は、マリオカート8のバトルモードに心底落胆し、レースでしか遊ばないようになっていきました。

デラックスにどのようなコースが追加されるのか詳細は不明ですが、マリオカート64のブロックとりでダブルデッキのような名コースが誕生してくれると嬉しいですね。(緑甲羅の耐久性も64並に強化してくれると嬉しいです。)

バトルモードのルールが追加

コースだけでなく、ルールも追加されています。

前述した「ふうせん」に加え、パックンチームとスパイチームに分かれての鬼ごっこのようなルール「パックン&スパイ」や、ボムへいをぶつけ合う「ドッカンボムへい」など、全5種類のバトルルールになっています。

レースが苦手な人、アイテムをぶつけ合うのが好きな人には嬉しいルール追加ですね。

どこでも遊べる

これはマリオカート8 デラックスだからというではなく、Switchならではの恩恵ですね。

テレビに繋いで大画面でプレイするも良し、ドックから外して外で遊ぶも良しです。

2つのJoy-Conを分け合って、1台のSwitchでどこでも対戦をして遊べるのも魅力です。

タブレットホルダーに挟んで、ベッドで寝ながら遊ぶなんて使い方も。
f:id:hrktksm:20170421184739j:plain

最後に

いかがだったでしょうか。

現状出揃っている情報だけでも間違いなく神ゲーと評価されるであろう「マリオカート8 デラックス」

スプラトゥーン2発売までの3ヶ月間、目一杯遊ぶ予定ですので、対戦してくれる人は気軽にお声掛けください。

発売日は4月28日となっておりますので、早めのご予約をおすすめします。

スポンサーリンク