読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力こそパワー

筋トレ好きプログラマーのガジェット・ロードバイク紹介

【高級コンデジ】SONY Cyber-shot DSC-RX100を買っていたので今更レビュー

スポンサーリンク

約2か月前、こんな記事を書きました。

hrktksm.hatenablog.com

この記事を書いて多くの人からコメントやアドバイスをいただき、実はこの数日後にはカメラを買っていたのです。

本日は、そんな私が購入したカメラの簡単なご紹介をさせていただきます。

高級コンデジを求めた理由

以前ミラーレス一眼を使っていた私ですが、レンズは出っ張っていて持ち歩きにくいなどの理由で使わなくなり、結局売却してしまいました。

しかし、ブログを始めて商品の写真をスマートフォンのカメラで撮っていると

  • 背景をボケさせたい

  • もっと近くまで寄って撮りたい

といった悩みが出てくるようになりました。

そこで、ミラーレス一眼よりもコンパクトなサイズで、スマートフォンよりも綺麗な写真を手軽に撮影できる高級コンデジが欲しくなったのです。

オススメされた機種

購入した機種の紹介の前に、前回の記事に寄せられたコメントでオススメされた機種を挙げていきます。

Canon PowerShot G9X

Canon製の高級コンデジです。

記事内に私が挙げた候補には入ってなかったものの、何人かにオススメしていただいた商品ですね。

1型センサー、Wi-Fi搭載で約4万円という価格も魅力的です。

詳しいレビューはMOS(id:Rustyman)さんの記事を御覧ください。

www.underpowermotors.com

SONY Cyber-shot DSC-RX1RM2

SONY製の"超"高級コンデジです。

価格は桁が1つおかしい約40万、まさしく「最強」という呼び名が相応しい機種でしょう。

青コリ(id:tmura3)さんに全力で買わされそうになってましたが、なんとか回避できましたw

www.corylog.com

誰があの値段で買うのと話題になったが俺が買った。

最強のコンデジとしてSONYのDSC-RX1シリーズを全力でオススメする。 - コリログ

物欲系ブロガーとして見習いたい姿勢ですね…

さて、G9XもRX1RM2も魅力的な機種ですが、私はいったいどれを買ったのかと言いますと…

SONY Cyber-shot DSC-RX100

SONY製の大人気高級コンパクトデジタルカメラ「Cyber-shot DSC-RX100」です。

私も候補として挙げていましたが、ド定番製品だけあってコメントでも推す声が多く挙がっていました。

価格も3万円台後半と、かなり抑えられていますね。

開封の儀

それでは早速開けていきましょう。

f:id:hrktksm:20160616230721j:plain

f:id:hrktksm:20160616230725j:plain

手のひらに収まるサイズ感が良いですね。

f:id:hrktksm:20160616230724j:plain

SDカード、バッテリー、micro HDMI出力は底面にあります。

f:id:hrktksm:20160616230731j:plain

f:id:hrktksm:20160616230729j:plain

充電は側面から。

f:id:hrktksm:20160616230727j:plain

この開閉部分がちょっとチープで、折れないか心配になります。

電源を入れるとレンズ部が伸びます。

f:id:hrktksm:20160616230732j:plain

撮影時だけ必要な大きさになるという点がコンデジの良いところですね。

ミラーレスの大きさくらいなら許容できる人でしたらそんなに気になる差ではないと思いますが。

f:id:hrktksm:20160618160943j:plain

軽く写真を撮ってみた

f:id:hrktksm:20160618161227j:plain

f:id:hrktksm:20160618161418j:plain

プレミアムおまかせオートで、完全にカメラ任せでの撮影ですが、なかなか綺麗に撮れているのではないでしょうか。

「カメラ初心者が何も考えずに撮った写真」の参考にしていただければ幸いです。

背景をボケさせてみました。

f:id:hrktksm:20160616230720j:plain

このメロン写真は割といい感じに撮れたかな?と思ってます。

レビューと言いつつカメラ初心者すぎて他機種との比較もできませんし、写真をお見せするくらいしかできませんね。

現在はこの本を読んで勉強しています。

RX100の各モデルの差も詳しく書かれているため、購入前に読んでも良い本です。

RX100のM2とM3のどっちを買おうか…と迷っているような人も、ぜひ読んでみてください。

最後に

いかがだったでしょうか。

今はまだ商品の写真を撮る程度ですが、そのうち旅行などにも持っていって色んな写真を撮ってみたいと考えています。

自転車で走りに行く時用に防水・耐衝撃なカメラも欲しくなってきていたりと、物欲は尽きませんね。

実はこの記事を書いている時点で、カメラ関係でとある商品をポチってしまっているのですが、それについてはまた記事にしたいと思います。

それではまた。

「とある商品」のレビュー記事

hrktksm.hatenablog.com

スポンサーリンク